新着情報

待望の”かに丼”が完成しました

皆さん、こんにちは。小生でございます。

ついに『和の鉄人 井津秋廣作 かに丼』が完成しました。

約一ヵ月間の悩みに悩み、試行錯誤を繰り返して完成した丼ぶりでございます。

最初は普通のご飯で作ると蟹臭さが抜けずに失敗。

二回目は酢を強く効かせ過ぎて”タダの蟹寿司”になり、シャリに繊細なカニの身がかき消されてしまいました。

そこで料理人魂に火が付いた井津氏、夜も寝ないで昼寝してついに辿り着いた”蟹の風味は残して、臭みは抑える絶妙なご飯”。蟹とご飯の一体感が丼ぶりとしての完成度の高さを生んでいます。また、味の変化をお楽しみいただくために途中から山芋と玉子をかけてカニトロロ丼としてお召し上がりください。1杯で2度楽しめる”奥城崎シーサイドホテル新名物 かに丼”販売開始でございます。