新着情報

小生のドカンと一発釣ってみよーよ!第1話

皆様こんにちは。小生でございます。
竹野浜海岸5月下旬から6月に渡って非常に良い天気と凪に恵まれています。
そこで小生は再び釣りカヌーに向かった。イットク氏とJrの巨大アオリイカに触発されたのかもしれません。
5月30日の午後5時半に艇を出しました。海は湖畔のように静まり返り、ジギングには最高のコンディション。一文字を出た辺りから一投目。ヒラメが釣れやすい所だがここではヒットなし。30分くらいで猫崎先端に到着。水深50mくらいで底が取りにくいので100gの鯛ラバに変更するもヒットなし。少し戻って水深30mくらいのポイントで金色の40gメタルジグにタックルを替えて底をしゃくる。ブルブルとルアーに触れる感覚があるが乗ってこない。とおもった瞬間…グイっと穂先が水中に引き込まれる。ドラグが出る。明らかに根魚のツッコミ。根に入られないように急いで浮かせるべくバトルが始まる。格闘の末、上がってきたのは橙色の水玉模様。
40cmを超える根魚の王者が今年も顔を見せてくれた。