新着情報

「2017年10月」の記事一覧

森上農園閉園のお知らせ

皆様にご愛好いただいています100円均一野菜ショップ「森上農園」が今月で閉店いたします。
継続をとの声を頂きましてうれしい限りではございますが店主の体調不良によりこのような運びとなりました。
今までご利用いただきまして誠にありがとうございました。

ブループラネット

皆さんこんにちは。小生でございます。

今日の竹野浜海岸は晴天に恵まれ行楽日和でございます。
ホテルの前には釣り人やライダーが見えます。こんな日にバイクで海岸線を走ったら気持ちいいでしょうね。
IMG_0972

冬の追加の1品メニュー試作

皆さん、こんにちは。小生でございます。

朝夕の気温が下がり秋の深まりを感じる今日この頃でございます。
この時期になると暖かい鍋料理が恋しくなるもの。

今回は八鹿豚を温野菜蒸にしてみました。この八鹿豚は後味の甘みが特徴的なのですが
竹野浜海岸の海水で作った「誕生の塩」との相性が抜群です。
11月くらいから導入しようと思いますので今暫しお待ちを!?
IMG_0969

またお酒の肴にこちらの1品は如何でしょうか?
IMG_0960
地元香住産のプリプリの甘えびを塩麹で漬けてみました。日本酒香住鶴に合いますね。

平家落人伝説

皆さん、こんにちは。小生でございます。

今日は大衆演劇にお越し下さるお客様を迎えに香住区御崎に来ています。
この地区には平家の落人伝説がございます。
壇ノ浦で敗れた門脇宰相平中納言教盛一行が日本海を漂流し香住の近くに流れ着き
磯づたいに御崎まで落ち延び、土着したと言われています。

私は初めて訪れました。とても景観の良い所です。しかし、ここに一から家を建てて住むのは容易ではないと感じました。
もし、平家伝説が本当なら言葉では言い表せないような苦労をされたのだろうと切ない気持ちが過ぎりました。

皆さんもぜひ一度立寄ってみてください。感動が得られると思います。
DSC_6193

のどぐろお造り

皆さん、こんにちは。小生でございます。

突然ですが、皆様はどんな魚のお造りが一番好きですか?
私は鯖です。と申し上げると驚かれる方が多いです。
「〆鯖は美味しいけど、生は危ない。」というようなことを言われます。
確かに鯖足が速いので刺身には不向きですが、鮮度の良いものは本当に美味しいです。
鰺の刺身のような見た目ですがもっと濃厚でこってりしています。
同じような衝撃を受けたのがこのお造りです。
深海魚特有の油のノリがこってりとしてパンチのある造りに仕上がっています。
追加注文で承ることもできますのでお気軽にお問い合わせください。
IMG_0945

2年連続”年なし”ゲット

皆さん、こんにちは。小生でございます。

秋の青空、気持ち良い海風、本日も竹野浜海岸は絶好の行楽日和でございます。

さて当館ご利用のお客様にチヌ釣り名人がいらっしゃいまして…
何と!!2年連続”年なし”GETです。 
           
注)年なし…50㎝を超える大型のチヌ(黒鯛)。どれだけ年をとっているかわからないという意味でそう呼ばれている。

ホテルの直ぐそばで釣れるポイントがあるようですが。詳細はフロントで”いっとく”さんがお答えします。
釣シーズン本番。皆様もBIG FISHING!!!!
IMG_3946

八鹿豚の調理例

皆さん、こんにちは。小生でございます。

昨日は八鹿豚の調理例を学びに「ベリッタ」さんに食事に行っていました。
お勧めのトンテキは豚のおいしさをシンプルな味付けで引き出されていました。他にもメニューを見ながら参考にできそうなものを探していました。
DSC_6187
帰りにお店の前に一匹の豚がいました。
DSC_6189
美味しい部分がえぐられていました(笑)